ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

2003-12-17から1日間の記事一覧

アンチモラル カタルシス

52回生のフヂマリが、最後の公演だってんで、見に行きました。 立教大学って、近いのに、今まで行ったことがなかった。 案の定、道を間違えた。 敷地に入っても、また間違えてあちこちうろうろした。 受付で出演者割引で入れてもらう。 セットがいいねえ。…

脚本決め

試験が終わった。 12時半から第一集会室で送別会の脚本決め。 3つの中から1つを選ぶ。 なかなかおもしろそうだ。 試験疲れか、みんな覇気がない。 元気出そうよー。 送別会はどんなキャストになるのかな。

試験終了。

あああ、終わった終わった。 生徒達は明日のクリスマス礼拝が終われば、冬休み。 こっちはこれから採点さ。 ということで、せっせと採点をしていると、高2の部長がやってくる。久し振りに話をする。 高1がけっこう熱心に部活をしているのを聞いて、うれし…