ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

2005-02-12から1日間の記事一覧

間に合うのかなあ。

56回生で、演劇部で唯一人理系だったN井さんが来校。 ディベート部だったT木さんと待ち合わせているとか。元気そうで何より。随分勉強しているようで、さすがと思う。4月までこっちにいるというので、ルーデンスの「道成寺」のチケットを一枚あげる約束を…

脳みそ忘れた。

長男の熱がまだ下がらないので一人で起きて早々に家を出る。電車の中で「バウンダーズ」(ダイアナ・ウィン・ジョーンズ)を読み始める。学校について、今日の予定を確認しようと思ったら、何と手帳や財布など一式忘れていることに気がつく。マンダラート手…