ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

2005-02-16から1日間の記事一覧

公演情報2月16日

今日は三件。 レパートリーシアターKAZE 作:サン=テグジュペリ 訳:内藤濯 構成・演出:浅野佳成 音楽:八幡茂 舞台美術:松井るみ 出演: 東珠実/緒方一則/酒井宗親/工藤順子/ 柴崎美納/栗山友彦 1989年の初演以来、1000ステージを超える上演を続け…

「バウンダーズ」ダイアナ・ウィン・ジョーンズ作

副題が「この世でもっとも邪悪なゲーム」多重世界を描くのは、ダイアナ・ウィン・ジョーンズの得意とする所だけれど、今回はその世界を使って戦争ゲームをしている<あいつら>というのが出てくる。人間の世界をゲーム版として、殺し合いに興じる<あいつら…