ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

天気晴れ

今日から日本ではガソリンが1リットル200円に値上がりしたと思ったけど、そんなのはどうでもいいですね。今は。
今日は市役所へ行きました。
簡単なセレモニーがありましたが、テレビカメラが入って来たので緊張しました。
市長さんに横山市長からのプレゼントを渡しました。
それから長野さんが市長だったとき、来て植えた木の所で記念写真を撮りました。
次にコーパスクリスティーの博物館へ行きました。
横須賀の博物館とも標本などを交換しているそうで、日本の「タカアシガニ」も飾ってありました。
ここは標本が台の上に乗せてあるだけなのでふれたりすることができます。
魚も水槽に入って生きている姿が見られます。ここに来た子どもが「他の所はdied zooだけど、ここだけは生きている」と言ったそうです。
日本のものが飾ってある所に、市商の校歌や市工のペナントがありまして、市横はないかな、と見て行きますと、"Daini"と書かれたペナントがありました。
たぶん市横の前身の第二高校のものでしょう。小林君や内藤さんが「何で県立のはないんだ」などぶつぶつ言っておりました。
それから買い物に行きました。
出発する前、「絶対にお土産を勝ってこい。」と友人に言われていたので、そのためです。
レコードを5枚買ってくれました。
安いですねえ。5ドル99セントだって。
それからこんどはJapanese art Museumへ行きました。
日本の人形がものすごい量ありました。
マッカーサーやジョンソンの人形なんかもありました。
芸者の所に富士娘がいたり、太宰府の後に富士山があったりはしましたが、大したものです。
ここでまたセレモニーがあって、最後の小林君がスピーチをしました。
この後、ステーキを食べに行きました。
8オンスのステーキを注文しました。期待していたほど大きくありませんでした。
Soy Souseをかけて食べました。
食事の後、アイダホがポテトの名産地だ、という話から、日本の代表的な産物は何か、と尋ねられました。
お米です、と答えましたけど、しばらく返答にこまりました。
そういう風に聞かれると、「これが日本の代表的な産物です。」と胸を張って答えられるものがありません。
「輸入に頼って生きている国」そう考えると背筋が寒くなりました。