ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

改善

中3の職業研究発表会の準備を指導していて、5時ちょっと前になってやっと稽古を覗く。
昨日よりいいじゃない。
でもまだエネルギーが足りない。もっともっと稽古で出しておかないと、本番では出ない。
稽古で出さないで、本番で出そうとすると、感情を伝える芝居になったり、言葉が雑になる。
明日、教室移動の後、仕込みがどれだけ早く終わるかなあ。
でも、まあ、上演中止という最悪の事態は回避できそうだな。