ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

いよいよ明日

事務所からチャペルの設計図を借りてきたという連絡。
さっそく見に行く。が、素人ではよくわからん。
ただ、調光卓が、据え付け型で移動は不可能と言われていたけど、実は移動式で、調光室にも調光卓のアダプターがあって、使えることが判明した。
結局、今まで誰もくわしい人がいなかったので裏でがちゃがちゃやっていたということと、調光室まで行って明りをつけるというのが非常に大変ということから移動しなかったのだろうということになる。
田辺さんから黒布をできるだけ持ってきてほしいという連絡が入り、放課後確認をする。
いよいよ明日である。
僕はしっかりとビデオを撮ろうと思う。