ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

ポスター作り

昨日、家でビデオからキャプチャーしたサロメの画像を、写真用紙に打ちだした。
L版だとなんとか見られるが、それ以上大きくするとちょっと辛いかな、という感じ。
それでも、今日、学校でカラープリンタで出力してみる。
A4の大きさで、まあまあなんとか見られるかな、という感じ。
なので、それを使ってポスターを作ることにする。
4枚作る。
放課後、部活をしている脇でネームを入れて、あれこれしていると、まあ嫌がること嫌がること。「家に貼るので一枚下さい」「終ったらね」「それじゃ意味ないし・・・」などと言っておる。
何を言うやら。大々的に宣伝を打たねば、200名は集まらないよ。
ということで、授業でも、昨日プリントした2枚を回したりして。
高1の4組では好評だったが、1組では「心霊写真みたい」と言われた。
幻想的と言ってほしいねえ。
亀岡さんがうちの卒業生で芸大に行った子と同級生だったと判明。世間は狭いねー。