ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

全日本ディベート選手権二日目

なのだが、行けなかった。
礼拝後、食事をして、今日は男性が皿洗いなのだが、教会員の皆さんは会議がめじろ押し。何と言っても、クリスマスの準備が本格的に始まっているからねえ。
で、教友の私一人でせっせと三〇人分の皿洗い。
その後聖歌隊の練習。
来週、教室ディベート研究会に参加するとなると、練習できないので、今日しっかりやっておかないと。
で、三時過ぎになってしまう。
帰って、布団と洗濯物を取り込んで、床屋へ行く。
帰ってきて、誕生日号をいくつか打つ。
みんなが帰ってきたタイミングでクリスマスツリーを天袋から出す。
今年から新しい、大きいのになった。
みんなで飾り付けをする。
いい感じ。クリスマスが来た、という雰囲気になる。