ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

クリスマスイブ

高三の担任みんな出校。
やっぱりね、気になります。
高一の採点。ディベートは全部つけ終わる。
立論の内容を問う所で、三点の問題分析とその深刻性を別々に答えるように設問を作ったのだけど、最初の方に深刻性も含めて答えてしまって、深刻性を書くところに、反駁を書いてしまった人が結構いた。
きちんと聞き取っていない証拠かな。
ディベート部は、まあまあってところかな。
30点満点で30点取れている人も複数いましたよ。
二組まで採点して、帰ることにする。
今日はイブですからね、教会でキャンドルサービスがあるから、遅くなるわけにはいかない。
年内はもう学校に来る予定はない。
受験生よ、がんばれ。