ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

にんまり。

いちょう広場への書き込みの通り、時間が足りないということで、部内戦は明日に順延。
 否定側がかなりやる気モードになってきた。
 今日、見せてもらった立論は、荒削りながら、いい資料も入っていて、これならけっこう試合になる、という確信が持てた。
 明日は3時45分からすぐ始められるようにしよう。
 ディベート部の皆様からは、土曜日、本日とチョコレートをいただきました。誠にありがたく、謹んでいただきました。
 おいしゅうございました。感謝。
 元気をもらったので、頑張って8時まで仕事をしました。