ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

[日記イチゴ狩りツアー。

]西武バスのグリーンツアーでイチゴ狩りへ。大人も子どもも3900円で、おみやげにイチゴが2パックつく。

しかも東大和市駅出発だから楽。

朝7時25分駅集合。東大和市駅以外に、立川、東村山、所沢、東所沢でも人が乗ってくる。総勢44名。小学生はうちの二人の他は女の子が一人。あとは年輩の方が多い。

まずは小山のいちごの里へ。

3町にビニールハウスが150。無農薬栽培のイチゴは葉の勢いがあって、市民農園で作っているイチゴとは大違い。実もでかい。小ぶりのおにぎりくらいある。まずは大きいのを選んで食べる。香りが豊かで甘い。

50分間ということだったが、ほとんどの人は、大きなイチゴをたべちゃうと、15分ほどで買い物へ。うちの家族5人だけ、最後まで残って食べている。大きいのをあらかた食べ尽くしてからは普通の大きさで形と色の良いのを選んで食べた。食べ放題とはいえ、いや食べた食べた。

僕たちの次に粘った人が、バスに乗ってから45個食べたと言ってたけれど、まあ、そんなもじゃないね。右手の人差し指と親指が汁でまっ赤に染まってしまった。

日光で昼食。それから霧降高原へ。つつじを見る予定だったが、まだ早かった。

霧降の滝を見る。すごい断崖絶壁。観瀑台も切り立ったがけの上にあるので、おへその下あたりがなんだかむずむずした。

ここでのんびり時間を過ごし、今市で漬け物屋に寄って帰宅。

楽しかった。