ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

臨戦体制

昼休みも部活が入る。

こうなってくると、大会近し、という感じがしてくる。
今日残念だったこと。

N田さん、足の治療のために放課後の部活に出られず、しばらく休部となる。

高1で池内先生から御紹介いただいた二人が、それぞれの理由により入部は無理とのこと。
今日うれしかったこと。

高1が4人、話を聞きに来てくれる。

放課後はコンピュータ室で立論作りをしていたので、別室で簡単なレクチャーを行う。

途中から2年生が二人乱入してきて、おしゃべり場と化す。

主に早稲田を魚にして盛り上がる。

「地方の学校の方が格好いい人が多い」ってさ。

奮起したまえ、関東甲信越支部の男子諸君。