ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

Hさん来る。

今日は6月の教育実習の打ちあわせ。

女子聖学院ディベート部OGのHさんも姿を見せる。

国語科の会議だとか、演劇部の稽古の方だとか、あれこれ走り回っていたので、ちょっとしか話が出来なかった。

110教室で部活をしていることは言ったけれど、覗きに行く暇あったかな。

実習がちょうど関東大会の時期にぶつかる。

Hさんが高三の時、前回の原発論題だった。

今度は、全国に行けたという報告をしたいねえ。