ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

いよいよ明日


「先生、私、第一反駁なんですけど、それだけしかやらなくていいんですか?第2反駁は準備しなくていいんですか?」

「うん、大丈夫、一人の人が続けてしゃべっちゃいけないルールだし、4人で分担してやるからね。」

ということで、中学生に、今日もディベートの方法を部分的に教えているのでした。

泣いても笑っても、明日は関東大会。

一日、わが女子聖学院高校ディベート部の顧問として、選手一人一人が力を発揮できるよう、精一杯サポートします。