ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

論理トレーニング101題

「先生、論理トレーニングって本、ご存じですか。」

高3の生徒に聞かれた。

「知ってるよ。ほら。ここにある。」

ディベート関連の本を並べたところに、いつでも取り出せるようにしてある。

「その本、うちの父の出版社で出しているんですよ。」

そんな話をしていたら、翌日、

「先生、父からです。」

cover

をいただいてしまった。さっそくしゃーペン片手に演習問題を解き始める。おもしろいので、そのうちどんな風に考えたか、アップしてみようと思う。