ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

練習試合

中学2校、高校2校が集まる。

僕は中学の方のジャッジを担当。

高校は長良さん、工藤さんが来てくれる。

中学は、東北大会参加校と比べても、実力は拮抗していると思う。

立論に戻っての反ばくの方法と、いわゆる価値の比較と言われているものの誤解について解説をする。

練習試合は実質これで終了。もう少し回数できるかと思ったが、やむを得まい。

8月2日のジャッジも入っているのだけれど、関東甲信越地区のチームが残ってくれれば、ジャッジをしなくて済む。

なので、がんばって下さいよ。