ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

光が・・・


ありがとうございます。

今日、口座の記帳にいったら、あちこちからの寄付と保護者の方からの入金とがあったことがわかりました。

卒業生の皆さん、ディベート関係の皆さん、ユニバーシティウィッツ関係の皆さん、大学の友だち、みなさん、本当にありがとうございます。

秋田や鳥取からも応援していただいて、本当に感激です。

7時から品川で最後のミーティング。今日の寄付でとうとう100万円を突破。これで29日の寄付が現実的な数字として捉えられるようになってきた。

今日お昼にPTAの会長、副会長とお話しさせていただいた。少しでも力になれるなら、とおっしゃってくださった。

そうしたお心で、みんな奮い立つことができます。ありがとうございます。

これまでスタッフとして支えてきてくれた、棟方さんの身内でご不幸があったとの連絡が深夜入る。 ご家族の上に神様の慰めと癒しとが豊かにあるように祈りつつ、明日以降手助けしてくれる人がいないか、急いでメールを回す。