ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

台風?

超大型の台風22号の接近で、諸注意が回ってきた。
リハーサル、大会は予定通り行うとのこと。危険と判断し、辞退の場合は連絡をくれと。
でもなあ、明日リハーサルできなくて、辞退して、11日快晴ってのは悔しいよな。
明後日の手伝いは行ってさ、自分達の上演はできないってのはなあ。
ということで、同僚で気象予報士でもあるM先生に明日の予報を聞いてみた。
明日の正午段階で、暴風域に東京が入る確率は1%。ただし、3時間ごとに確率が上がって、21時に60%ということだった。
ということは、午前中の授業はなんとかできそうだ。搬入は2トントラックでアルミを借りたので、雨でも大丈夫ではある。
あとは、リハーサルを終えて、帰宅するタイミングでどの程度の暴風雨になっているかだな。
とりあえず、上演できることを信じて通し。58分。何とか収まった。
明日リハーサルに行く前に、やっぱりもう一度通して確認したいよなあ。
台風、消えてくれ。