ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

中3活動中。

中3が活動届けを出しにきた。
502教室をとってほしいというので、ディベート部で取っている所をそのまま使っていいという話をした。

そうなんです。高2は引退したので、高校はしばらく開店休業状態なんですね。

高1で入ると言っていた人にあったのだけれど、二人ほど、親に反対されているのだそうで。
「勉強と両立できないでしょ!」とか。

うーん。初めてのパターンですね。ディベートが成績に悪影響?

今日、トライアングルと一緒に送られてきたディベートエッセイ論文グランプリ優秀作品集をぜひ読んでほしいですね。