ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

@niftyを解約

ニフティサーブ時代に入会してから、さて、何年経ったかなあ。

今時ダイヤルアップサービスのまま、ホームページと日記以外はほとんどサービスを使っていなかった。

使っているホームページと日記も無事移転できたしね。

月額950円も払っているのはあほらしいので、解約しました。

ニフティサーブ時代のフォーラム、面白かったなあ。fkyoiku専門館の国語科と授業づくり会議室。ここでディベートの情報に触れて、ディベートを始めた。

fchikenの雑談の中でマンダラートの存在を知って、マンダラートを始めた。オフ会ではPowerBook100をかけたじゃんけん大会で、池田さんとじゃんけんして勝ってもらってきたっけ。

すごく知的な詩劇を受けることができたパソコン通信時代だった。

今、インターネット全盛になったけれど、あれだけの知的な興奮を与えてくれる場所って、残念ながら知らない。

似たような場所を作ろうと思って立ち上げたディベートラウンジは、連盟サイトの管理人を辞めた後閉鎖しちゃったし。

時間をかければどこかに見つかるのかもしれないけれど、それほど暇じゃないしね。