ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

テレビ朝日はサッカー中継に向かない。

やっぱり、テレビ朝日のアナウンサーはサッカー向きではないと思う。

角沢さんがいくら声をからして実況してもね、「それはアナウンサーじゃなくて、僕たちがやります」ってことですよ。

応援でもなくて、興奮でもないのがアナウンスでしょう。

松木さんが熱い男だというのもわかる。でもね、「ハンドだハンドだ!」って放送席から叫んだって、審判には聞こえませんて。

慎吾ちゃんも、応援団徴するなら、「仮装大賞」の方がキャラ的にあっているって。「最後の方もうあきらめかけてたけど…」なんてのは、応援団長の台詞じゃないでしょう。

侠気なら「新選組!」で組んでた山本君の方がありそうだし。

てなわけで、今回もテレビ朝日の実況は平均点以下でした。本当に、耳障り。