ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

花粉症2日目!

 夜、鼻が詰まってなかなか寝つけず。ときどき起き上がって鼻の通りを確認しては横になるという行為を繰り返す。

 おかげでちょっと寝坊してしまう。長男とデボーションを始めたのが6時15分。いつもより10分遅かった。

 昨日買った「超立体マスク」が、どうやら小さいサイズだというので、通勤途中にコンビニで大きいサイズを買うことにする。ところが「普通サイズ」というのはあるが、大きいサイズはない。

 …そうですよ。私は顔がでかいですよ。ぷんぷん。


 どうしようかなあ、と思い、他の種類のも物色する。





 ここではたと気がついた。





 「いかん、楽しんでる。」






 辛いはずの花粉症になったというのに、どうもマスク選びにわくわくしている自分がいる。まだ目がかゆくないので深刻さがないのかもしれないが、文房具屋に行って、新しい文房具を漁っているのと同じくらい楽しんでしまっている。

 ま、それもいいか。どうせ、発症してしまえば、毎年おつき合いしなくちゃいけない訳だし。

 時間を見つけて、東急ハンズの花粉症予防グッズなども見に行きたいな。