ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

右目が痛い

朝目が覚めたら、右目に刺すような痛み。

長男とデボーションをした後、寝てみたが、起きるとやはり痛い。

今日は遠出して、水の張られた水田を見に行こうなんて話をしていたのだが、「目の痛みはあぶない」と連れ合いが言うので、家で大人しくしていることにする。

祝日でも診療している眼科はないかとタウンパージを開く。

と、葉っぱが挟まっている。あ、押し葉ですか。

一件、祝日でも開いているクリニックを発見。立川の駅前。電話をするとやっているというので、行ってみる。

ところが、コンタクト専門の店で、診断はしていないとのこと。がっかりして帰る。

衣替え何ぞをしてみる。15年ほど、しまいっぱなしにしている服などを見つける。トラサルディのジーパンとか、昔履いていた奴、今では絶対にはけません。いやー、捨てる服がたくさん。

一仕事終えて、アントラーズ対FC東京を見る。興梠慎三、いいですねえ。18才。MF登録だったっけ?鈴木と組んで、トップで軽快な動きでしたねえ。一点めはほとんど興梠の得点でしたな。いや、けが人続出でも、この安定感。カンラカンラ。

東京の方はちょっと心配。今、アントラーズの次に応援してますので、原監督もしんどい所でしょうが、がんばって下さい。

夕方、庭にいた長男から、ちびヒキガエルが活動を開始したと報告が。なぜか狭いうちの庭に、住み着いているんだよね。軽自動車が一台駐車できる程度のスペースに、自転車を5台置いて、プランターやらなんやらたくさん置いてあるので、緑はけっこうたくさんあるのだけれど、毎年ちゃんと出てくる。もう3才くらいになったのかな。

明日に備えて、自転車の整備。長男の自転車のかごがぐらぐらなので外し、次男の自転車に付け替える。

不通になっていたネットにやっとつながったので、たまっていたメールを読んで、作業をちょこちょこっとやる。

明日は練習試合。準備は進んでいるだろうか。