ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

やっと…

数日前から家のコンピュータがハードディスクを認識してくれなくなり,おまけにインターネットへの接続もうまくいかないため、ノートブックの方からもアクセスできず、書き込みもできない状態だった。

やっとネットには接続できるようになったが、早急に外付けのハードディスクを購入して来ないと。shioさんからアドバイスをいただきました。ありがとうございました。

今日は教会の大掃除の日。小平や立川で運動会のため、礼拝に出席できない人がけっこういて、人数は少なめ。

僕は網戸洗いのための網戸外しを手伝った後,キッチンの換気扇の掃除を引き受ける。高い場所の掃除が担当な訳です。

フードを外し、油よけのフィルターを外し、換気扇のファンを取り外す。プロペラ型のヤツではなくて、ドラム状のファンが回転するヤツ。教会ではそんなに油料理は作らないのだが、それでもけっこう油がこびりついている。

歯ブラシに潜在をつけて洗っていたのだが、歯ブラシが油でネトネトになってしまう。そうしたら、ダスキンで出している、スチールたわしの中に潜在が入っているという優れものを持ってきてくれた姉妹がいて、それでゴシゴシこする。一枚一枚の羽根の間をこするのにけっこう時間がかかる。それでもきれいになっていくのは気持ちよい。

洗い終わって水を切り、分解したのを戻して出来上がり。

子どもたちは壁や床を一生懸命こすっている。おかげで随分会堂の中が明るくなった。夏に韓国からのお客さんを迎え入れる前にきれいになってよかった。

大掃除の後、青年カンファレンスに行って、教育に関する分科会で学んできたM兄弟とA姉妹に、報告をしていただき、分かち合いをする。20歳でこれだけしっかり学んでくるというのはすごいね。

二人とも小学校の頃から知っているけれど,本当に順調に成長しているという感じがする。ご家庭の教育もそうなのだろうけど,神様の祝福も感じる。感謝です。

長男と一足先に帰宅し、長男が中間テストの準備をするのにつき合いつつ、「今、ここで」のたまった分をひたすら打ち込む。スゴイ量。全然終わらないよー。