ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

グーグル・ブログサーチ

グーグルの新しいサービス、グーグルブログサーチが人気のようだ。

Google Blog Search

さっそく、ディベートで検索してみる。

1149件がヒット。

検索記事の前に

Related Blogs:

全国教室ディベート連盟北海道支部 - 新着情報・お知らせ

ディベート×演劇::blog - ディベート部×演劇部その他日常の非日常。

北大ディベートクラブだってば。 - 北大ディベートクラブの活動日記(北大ディベートクラブ)

ディベート梁山泊 - http://blog.drecom.jp/giri_eekanatoomota/

とぼくのブログが出てきたのはうれしい。

連盟サイトの記事がトップに来ている。次が北海道支部で、次が池田さんのブログ。最初の方の記事はほとんどが連盟の記事。

ところどころNHKのディベート番組についての言及が出てくる。

ブログを使ってディベートについて情報発信している所が、連盟関係が多いということだろうな。

トップページの下の方に、

Subscribe: Atom (10 results - 100 results) RSS (10 results - 100 results)

となっているので、これを取得してrssリーダーに読み込ませておけば、自分が気になっているキーワードについて、参照数の多いブログの記事が引っかかるということなのかな。

試みに、他のキーワードを検索。

「炭素税」→該当なし。「炭素税 ディベート」で25件ヒット。

「レジ袋」→793件ヒット。

郵政民営化」→43件ヒット。

「学校五日制」→7件ヒット。

Google Blog Search」→195,108件ヒット。

んでもって、使い方を調べてみると、なるほど、

blogurl:kanto/blosxom.cgi

で検索したら、僕のブログがヒットした。
こうしておいて、rssフィードを呼び出せば、100件まで読める訳ね。

http://blogsearch.google.com/blogsearch_feeds?hl=en&filter=0&q=blogurl%3Akanto%2Fblosxom.cgi&btnG=Search+Blogs&num=100&output=rss

100件読めるからといって、大した記事はないけれど、まあ、サイトによっては便利でしょう。