ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

これでボケなくてすむか?

少なくとも、自分のうんこ食っちゃったりという悲惨なことは避けられるようになるとうれしいな。

oddmake 曰く、

Medical News Today経由、英国Cardiff大学のEmma Kidd博士らの研究チームは、アルツハイマー病を治療できる可能性をもった物質を作ったと発表した。アルツハイマー病の原因物質βアミロイドが、健康な脳に自然に存在するアミロイド前駆体タンパク質(APP)とβ-セクレターゼという酵素との接触により合成されるのを防ぐモノクローナル抗体なのだという。完全に原因物質の合成を止めることができないようだが、将来的に希望のもてる研究である。
この研究成果はJournal of Alzheimer's DiseaseのVolume10,No4の379-390ページに掲載された。