読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

雨のいたずら、というにはあまりに……

サッカー

トルシエジャパン時代のフランス戦で、あの楢崎だって、キャッチミスしたわけですし。
オウンゴールかあ。
まあ、これで初の顔合わせとなりましたね。
こういう対戦は全然予想していなかっただけに、楽しみですね。
とにかく思い切ってやって下さい。

盛岡商が初の決勝進出、八千代を下す 全国高校サッカー
2007年01月06日15時55分

 第85回全国高校サッカー選手権の準決勝第2試合が6日午後、雨の東京・国立競技場であり、盛岡商(岩手)が1??0で八千代(千葉)を破り、初の決勝進出を決めた。高校サッカーの頂点をかけて8日、第1試合で神村学園(鹿児島)を1??0で下した作陽(岡山)と対戦する。

 盛岡商は後半ロスタイム、右コーナーキックを再三好セーブをみせてきた相手GK植田がキャッチミス。ボールはそのままゴール内にころがり、オウンゴールとなって貴重な得点を挙げた。

 八千代は、雨でできた水たまりでパスが止まる悪コンディションの中、個人技を生かして積極的に攻めたが、最後に力尽きた。