ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

納豆食べても血液はさらさらにならないってさ。

「痛いニュース」経由です。
納豆が品薄になっているというけれど、そのうち飽きるでしょ。
うちは子供たちが納豆大好きだから、テレビ見て飛びつく頭の軽い人たちのおかげで納豆品薄状態は大迷惑。

「納豆で血液サラサラ」は嘘 「あるある大事典」とNHKのトリック
三好基晴

15:08 12/27 2006
 
納豆で血液は絶対にサラサラにならない。食べたければ、おいしく楽しく食べればよい。

 「あるある大事典」は納豆の血液効果、「ためしてガッテン」は納豆の血栓防御効果があるかのように視聴者に思い込ませてきた。NHK「生活ほっとモーニング」も納豆効果を9月に放映したので、私が医師の立場から疑問をぶつけたところ、「ナットウキナーゼ(納豆菌がつくる酵素)が血液中に吸収されないことは認識している。血栓を溶かしているとは言っていない」と放送内容とは矛盾することを言い出し、さらに「否定の論文がないから肯定した」とあきれる回答をしてきた。