ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

 今季J1優勝の鹿島と、来季J2に降格する広島が勝って来年1月1日の決勝(国立)に進んだ。

 鹿島はMF本山のゴールで川崎Fを1?0で下し、5大会ぶり5度目の決勝進出で2冠を目指す。広島は3?1でG大阪に勝ち、8大会ぶり13度目の決勝進出。前身の東洋工業以来、38年ぶりの日本一を目指す。両チームの決勝での対戦は初めて。

元日から楽しみですねえ。ボーリング大会キャンセルして、家で観戦してようかなあ。