読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

体罰:男性教諭、小2男児に 床に頭たたきつけ軽傷??東松山大岡小 /埼玉

 東松山市立大岡小(柳沢一喜校長)で15日の給食中、2年生担任の男性教諭(56)が男児の発言に立腹して頭を床にたたきつけ、2針を縫う1週間の軽傷を負わせていたことが分かった。学校側は男児と保護者に謝罪し、23日には教諭を担任から外した。

 市教委によると、教諭は食べ始める際に床にメニューのいなりずしが落ちているのを発見。「なぜ落ちているのか」とまわりの児童に尋ねると、男児から「給食中はしゃべっちゃいけないことになっている。先生おかしい」と言われた。教諭は男児を落ちていた場所に連れて行き、「見ろ」と言いながら男児の頭を3回床にたたきつけたという。男児は前頭部を約1センチ切った。

 教諭は普段から給食中は私語を慎むよう指導していた。市教委に対し、「児童の発言で教師を忘れた。感情に走ってしまった」と話しているという。

 学校側は22日に保護者会を開き、経緯を説明。市教委は「体罰はあってはならないことで遺憾。二度と起きないよう指導していきたい」としている。【岸本悠】

「普段から給食中は私語を慎むよう指導していた。」というところがね。
なぜ給食中は私語を慎まなくてはいけないのだろう。
方法を語ってはいたが、その目的をきちんと説明していなかったのだろうな。

でも、食事しながらしゃべるのって楽しいよね。
なぜ、しゃべってはいけないのだろう?