Give&Giveを応援する

世界を目指すギブアンドギブの活動を応援します。

2005-01-21から1日間の記事一覧

乾山晩愁

第29回歴史文学賞受賞作。歴史読本二月号所収。ibookにノートンさんをかけていたので、その間図書館で、この作品を読む。絵画の天才・尾形光琳に対し陶工としての才能を発揮した弟・尾形乾山。赤穂事件の背後で驚くべき役割をになった兄と弟の知られざる葛…

マインドマップで論説文を読む

桐原書店「探求 現代文」に掲載されている村上陽一郎氏の「科学者とは何か」を読む。今回は、読解の手引きを手がかりにしてマインドマップを作る。「読解1 筆者は現代の科学のどのような点を批判しているか、まとめてみよう。」「読解2 環境問題など現代が…