Give&Giveを応援する

世界を目指すギブアンドギブの活動を応援します。

2015-08-26から1日間の記事一覧

スポーツ祭りでパフォーマンス

体育の日に、国立スポーツ科学センターを会場としてスポーツ祭りが開かれます。 オリンピックに参加したアスリートの皆さんが参加されるイベントで、最寄りの赤羽駅からは臨時バスが増発されるなど大変なにぎわいのイベントでした。 国立スポーツ科学センタ…

作家の時間折り返し

台風で1日休校したこともあるが、クラスによっては今日が全体の日程の折り返しとなる。 4組では前時に時間の端折り方について何人かとカンファレンスをした。 「一日の学校での様子を詳しく書かずに放課後にたどりつきたい」 このことであった(ちょっと池波…

演劇ワークショップ1日目

<a href="http://ikutosu.sakura.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2014/10/IMG_5862.jpg"><img src="http://ikutosu.sakura.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2014/10/IMG_5862.jpg" alt="IMG_5862.JPG" class="alignnone size-full" /></a> 高校演劇サミットでお世話になった林成彦さん、田中圭介さんたちが中学生に授業をして下さる。 こんな夢のような話が実現しました。 中学2年生4クラスを対象に、各クラス3時…

キャスティング

1 1月8、9日の都大会の前、1 1月1日、3日は本校の文化祭である「記念祭」が行われる。ここで『ピアノ』を上演するが、今年は中高合同公演と高校の別の芝居も上演する。で、今日は高校の一回だけの公演のためのオーデiションというか、キャスティングを行った…

山Pありがとう

登場人物の性格は変わらないという話から発展して、設定が感動を呼ぶ場合として、「明日のジョー」の力石徹の例を話す。原作者の梶原一騎さんがの意図に反して、矢吹ジョーと力石徹の体格が違いすぎたため、力石が過酷な減量をすることになり、あの壮絶な戦…

登場人物を考える

作家の時間、4時間目に入ったクラス。ミニレッスンは「登場人物を考える」。私が脚本を書く準備に作成した人物の性格、家族構成、宗教、特技、弱点をまとめた一覧表を配布する。既成の脚本を読む時に、登場人物の社会的背景、教育的背景、宗教的背景を分析す…

演劇部は北とびあ演劇祭のD V Dを見てダメ出し。私は脚本に蛍光マーカーで書き入れていったが、部員たちはメモ帖に書き出している。そのペンの音がひっきりなしに聞こえる。視聴後の第一声は、「地区大会より悪い」。幕明きからダメ出しの連続。決して自己卑…