ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

テスト完成。

できました。
ディベートのテストは、難易度は中程度かな。
しっかりフローシートさえ取れば、そう難しくはないはず。
羅生門もあれこれ頭をひねりました。
これも書くのが多いけど、難しくはないな。
14日の教室ディベート研究会、今回のディベートの授業のテキスト一式、持っていこうかな。
13日の学校説明会では、国語の部屋の担当。
ディベートを中心に説明することになる。
どんな風に話を進めるか、あれこれ思案中。