ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

四十の手習い:二重投稿解決。

期末テストである。今日は試験監督は一時間目の中三だけ。
ということで、戻ってきて、またblosxomのお勉強。
あれこれアップしたら、わやくちゃになってきたので、いったん余分なものは消してみる。
writeback、wikiedith以外の不必要と思われるプラグとそのデータを消す。
すると、writebackの二重投稿が解消できた。
さて、次だが。
まずはwritebackにしても、wikiedithにしても、書き込んだ後にホームページに戻ってこれないのが不便。
なので、foot.~という書類を開いて、ホームへのアドレスを書き込む。
おもしろい。
headとstoryとfootにわかれているわけね。
それぞれがhtmlの部品になっているので、それを書き換えることで自由にカスタマイズできるわけだ。
cssでコントロールもできるわけなのだろうが、まあ、それはおいおいやっていくことにしよう。