ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

なんとまあ。

池田さんのブログに書き込みをして、思い出したのだが、中学生の引率をするのは、実に久しぶり。

去年復活した時は、他の先生に引率をお願いした。

ということで、その前というと、さかのぼることはるか昔。

なんと、第一回関東大会にまでさかのぼってしまう。

中学の引率者が都合がつかずに、中高一緒に引率して以来であった。高校生の方は自分達でなんでもできてしまう子たちだったので、勝手にやらせておいて、中学の方についていた。

あの時は、中一だけ4人のチームだったけれど、なにせイケチさんのところで5年生からディベートをしていた子たちだったから、教える前から価値の比較とかやってたもんね。

中一で3位。すごい子たちだった。主力だった子たちは、早稲田、ICU、千葉大などに進学した。

さて、今年は、中2が4人。

どんな試合を見せてくれるか、楽しみだ。