ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

青組優勝!

meta-creation_date:06/22/2005 22:00:00
一日放送席に張り付きっぱなしでした。お茶を飲みに二回、食事のために一回、席を外した以外はずーっと放送席で進行のコントロール役に徹してました。

10分ほど時間が押してしまったということもあり、どこかで時間を短縮できないかと、そればっかり考えてました。

今年の放送委員長は、非常に頭の回転が速くて助かりました。原稿が一部抜けているアクシデントがあったのだけれど、アドリブでそつなくこなしてくれました。

競技は青組がよーいドンの所の競技を連勝して頭一つ抜け出し、あとはそのリードを守りながら最後まで逃げ切ったという展開でしたね。

紅組は、HRリレーを全部1位でフィニッシュし、高校のリレーレースも1位を取りましたが、中学生の競技と、ボールを使った競技などでの取りこぼしが響きました。

黄組は初めての割には、107点の大台に乗ったので、大健闘と言えるでしょう。

まあ、これで高三は思い残すことなく、受験に邁進して行くことができるでしょう。

さて、これから、運動会直前の「今、ここで」を打ち込むことにします。喜びに浸りつつ、読めるというのはうれしいですね。