ディベート×演劇

「子どもらが 自分の場だと 思う所に 花が咲く」(徳村彰)を、学校現場で目指します。

募集開始

支部のホームページに春季大会の募集を載せる。

中学の立論の時間が変わったり、ルールにも変更が会ったりしたので、必要最小限だけを載せる。

過去の参加校には募集要項を送ることになるのだが、こっちはもう少し時間が必要だ。

記念の第10回大会に向けて、いよいよディベートの季節が始まる。